築地市場内おさかな普及センター資料館の裏につい最近、かちどき橋の資料館がオープンしました。 内部説明映像コーナーでは当時の映像やCGが迫力あり、入館無料がうれしい。
但し開館日が(
)()()()です。

かちどき橋の資料館
 
     2005年6月1日
 勝鬨橋と言う名前は明治38年の日露戦争の勝利を記念して築地と月島の渡し船につけられた「かちどきの渡し」に由来しているそうです。

昭和15年6月14日 完成

昭和45年11月29日 開閉を最後に開かずの橋となる。

 資料館の建物は昭和のはじめに建てられた勝鬨橋の為の変電所跡を使用しています。

前もって申し込むと橋脚内の見学も出来るそうです。(毎週木曜日・参加条件あり、
無料

問い合わせ先 03-5320-5295
 内部は当時使用していた発電設備の展示や勝鬨橋の模型、説明映像コーナーがあります。
又、2階には当時のままの電気設備(左下写真)が展示しています。

 資料館前から見た現在の勝鬨橋
  かちどき橋の資料館
  
場   所   中央区築地6丁目地先(築地市場勝どき門横)
  
開館日時   毎週 火・木・金・土曜日
           9:30〜16:30        入場は
無料
  
T E L     03(3543)5672
  
施設運営   (財)東京都道路整備保全公社